なので毎日のようなものがある

金益見(きむいっきょん)のブログです

傷つくことに飽きてみる

それにしても、傷や過去のトラウマは、何度でも温め直せるものだから、厄介だなあ。


振り返ることや、過去を見つめることは、傷を大事に温めてるようなもので、そうすると傷は化膿しっ放しでずっと癒えない。

 

傷ついた瞬間痛いのは仕方ないけど、同じ出来事に傷つき続けることに、そろそろ飽きてみてもいいかもしれない。

出来事の度合いにもよるけれども。

 

【お知らせ】

今日の神戸新聞(夕刊)の連載記事のテーマは、誹謗中傷についてです。

誹謗中傷そのものについてというより、乗り越え方について書いたので、気になるひとは是非。

広告を非表示にする