いつか、またどこかで会おうよ

こんにちは、金益見(きむいっきょん)です。

海の日

祝日でも普通に授業はあるので講義はしたのだけど、天気もいいし、こんな日は学生は海にでも行った方がいいと思った。

 

なので、私が実行したことは2つ。

 

いつもより早く講義を教えて、学生に海に行く道のりをレクチャーしたこと(うちの大学の素晴らしいところは、徒歩で海に行けるとこ!)。

 

2つめは、今日は5.6限補講だったので、その後、全員を海での野外呑みに誘ったこと。

 

飲み会には、ゼミ生を飛び越えて、二回生から四回生まで来てくれて嬉しかった(でも、いきなり誘うと女の子は来てくれないもんなんだなー)。

 

f:id:ikkyongold:20170718002237j:image

 

学院近くの海は、これといった施設があるわけじゃないので、怖い話をしてるような照明なのですが、話題は専ら「どうしたら彼女ができるのか」だった(まあ、いきなり誘うと女の子は来てくれないってことは、この日実証されたわけで、それは教訓にしてくれ男子!)。

 

そして、今帰り道(夜が深まる頃合いで大人は抜けた方がよい)。

 

帰りたくなかった気持ちをありがとう学生。

 

今頃彼らはまだ海で呑んでて、ほんとそれはすこぶる可愛い光景でしょう。

 

f:id:ikkyongold:20170718110751j:image

(だから、怖い話をしているわけではない)