いつか、またどこかで会おうよ

こんにちは、金益見(きむいっきょん)です。

明けましたね、おめでとう!

今週から年明け一発目の講義が始まった。
 
私は講義の最初に必ずしっかりと挨拶する(これは、夜間中学のおばあちゃんたちを見習って、そうしていこうと決めたのだ)のだけど、年明けの講義の時だけ
「新年あけましたね。おめでとうございます」
という挨拶ができるのが嬉しい。
 
今週は講義の他に講演会もあったので、沢山のひとに「おめでとう」が言えた。
 
「おめでとう」を言えるタイミングについて考えてみたら、誕生日、合格、入学、卒業、就職、結婚などなど…基本、個人的なビッグイベント時だ。
だから、そんなスペシャルな言葉を毎年新しい年が来たら全員に言えるなんて、素晴らしいなあと思う。
 
ちなみに、レアな「おめでとう」を見つけた、去年の自分の日記を抜粋して今日のブログを締めまーす。
 
○月×日
今日、突然歯が抜けた男の子に、お母さんが「おめでとう!」と言ってた。
いい光景をみた。
 
広告を非表示にする