なので毎日のようなものがある

金益見(きむいっきょん)のブログです

消え失せろスクールカースト

「雇われたの?」 「ええ」 「子どもが死んだから?」 「怒りからです。お子さんを失った悲しみは別です」 「悲しみは何が癒やすの?」 「あなたも怒ってる。私はその怒りに声を与えます。それを武器として事故の責任者と戦います」 「ドロレス?」 「彼女は…

今日は一歩足りとも家から出ないぞ!

「傷つく自分を許さない」 という自分との約束で、ほとんどのことは乗り切れないとわかった2017年! 全然関係ない話になるが(ブログは自由でいいよね)、12月にそこかしこでクリスマスソングを耳にして、あることに気づいた。 サンタのサをアに変えて聴くと…

私にとってクリスマスの次の日は

残ったケーキを朝ごはんにするためにわくわくして目覚めるという、Early Christmasの次の日 Morningな日なのですが、今年は新たな展開が! 今日、クリスマスの次の日に、卒業生が研究室にケーキを持ってきてくれました。 彼は三年前にうちの大学を卒業した子…

私にとってクリスマスは

ケーキをたくさん買って、ゴキゲンな人たちと一気に食べる日でございます。

ミックスカルチャー

文化が混じり合うこの感じいいなあ。 かわいいなあ。 とのことなので、サンタさん、なるはやで!

写真で振り返る師走

関大生のことちゃうんかーい 今年一番おいしかった研究室ごはん (鶏肉とソフト麺とベビーリーフをマヨネーズと麺つゆとタイのソースで和えるだけ) 全員が卒論書き終えた日 ゼミ生を誘ったけど、誰も来なかったソロ焼肉 (ソロなので、肉を撮ってる暇はなし…

と、コーヒーカップが言ってます。

中途半端な時間に出勤する時、新快速じゃなくて、快速に乗るのがすっきゃねん。 そしたら天気のいい日は、ものっすお日が差すねんな。 その時は、日の光をおもいっきり浴びるようにしてるねん。 日焼けはこの時は無視やねん。 しばらくしたらな、海が見えて…

クリスマスキャロルの頃には

稲垣潤一の曲では「April」の方が断然好きなのだけど、今調べたら「クリスマスキャロルの頃には」も「April」も作詞:秋元康だった。なんかちょっと悔しい。 さて、クリスマスキャロルが流れる頃に、私はビールをのんでるわけですが。 学生から「イブはどう過…

今宮工科高校の皆さんへ

さっきは、偉そうなことをベラベラと言ってたかもしれませんが、実際は酔っ払って意味不明な手紙を自分に書いたりしてる、どうしようもない人間です。 今日は、長時間私の話を聞いてくれてありがとう。 帰りに声をかけてくれた、神戸学院にお姉さんがいると…

酔っ払いからのメッセージⅡ

ひとまず、全体的な流れはこちら↓で把握できます。 http://ikkyon.hatenablog.com/entry/2017/12/16/145706 以下は、翌朝に読んでびっくりしたメールの数々(記憶はとんでないから考えていたことは覚えてるんだけど、言葉の使い方とか脈略の無さに毎回新鮮な…

酔っ払いからのメッセージ

ひとりで呑んでて、誰かと話したくなった時、私は専ら自分に手紙を書くようにしている。 20代の時(30代前半もだな)、ひとりで呑むとラブレターを送るという妙な習慣があって厄介だった…。 酔って誰かに話したくなると、恋人やその時好きなひとにメールを送…

私は私の人生が嬉しいなあ

今、はじめての気持ちにとても感動している。 私は今、一点の曇りもなく、私のことが大好きだ。 大好きすぎて、なんでこんな切磋琢磨に生きてる可愛い子を全身全霊で抱きしめられないんだろうって、ひとまず自分の頭を撫でてみる。私ほんともう最高。 ずっと…

傷つくことに飽きてみる

それにしても、傷や過去のトラウマは、何度でも温め直せるものだから、厄介だなあ。 振り返ることや、過去を見つめることは、傷を大事に温めてるようなもので、そうすると傷は化膿しっ放しでずっと癒えない。 傷ついた瞬間痛いのは仕方ないけど、同じ出来事…

冬がはじまってしまってるよ

冬の匂いってすげー 懐かしいような、新しいような、わけのわからん気持ちになる! 冬の道路ってすげー 以下同文! みずみずしいなー。冬はよー。 新鮮なこの感じがよー。 けだるくてうだるような暑い夏が、蜃気楼がゆれるような夏が、何か大きなことが起こ…

やっぱり猫も好き

カレンダーをめくると、あまりに可愛い猫が! なんやこの可愛いさは! なんでやねん!可愛いさが! うおー 悩んでばっかり人生うぉー 猫見たりー 犬見たりー

心を亡くす前に

希望は持たぬことだ心が壊れたら残るのは狂気だけだ 映画「マッドマックス」のなかの好きな台詞のひとつ。 私も全てではないけど、いくつかの希望は捨てた方がいいんかなあと、最近思いはじめてます。

またまた卒論に救われる

脳天カチ割られるくらい嫌なことがあっても、卒論指導してたら忘れられる。 うちのゼミ生の卒論、めちゃ面白い。 基本は文化史。 テーマはそれぞれ。 水着と下着、アイドル、呪い、淡路島、愛、キャバクラとホスト、イクメン、イケメン、教育、ボランティア…

語尾はポップに。せめて。やっぱり。

例えば、コンビニで買ったパックジュースを飲もうと、袋からジュースを取り出したり、ストローをさしたり、飲むまでの一連の行為をすると、さっきまで持ち運ぶ役割りをしていた袋や、包む役割りをしていたビニールがどんどんゴミに生まれ変わっていって、ク…

そのままをみよう

そのままをみよう そのままをみなければ 色眼鏡を外して思い込みを捨ててただそのままを 瞳を立ち姿を肉筆を手の平を行動をそのままを

ありがとう、ローソンのコーヒーのウサギのデザイン

ローソンでコーヒー買ったら、カップが冬仕様に。 うさぎの鼻の下が伸びてて笑う。 持ってるカップが、いつものMACHI cafeのカップっていう、芸の細かさもいい。 裏面の所在なさげな表情にも笑う。 このカップデザインしたひと、素敵! 明日、ローソンのカス…

放置期間に考えていたことをつれづれと

・さよならと別れは違う ・永遠には希望と絶望が含まれてる ・ひとは、誰かの言葉を借りて使う時は強気になるけど、その言葉の力は弱い ・効率重視で損なわれるもの ・政府は動かせなくても、社会は動かせる ・私は私を生きたい。誰に迎合することなく ・明…

大学生よ、聞いてくれ!

「KOBEキャリアリレー」というトーク&ワークショップやります。 intern.shosapo.jp 私は自分が知ってることしか知りませんが、自分が知ってることは全力で話します。 キャリアについて語る時に浮かんだのは、この台詞です。 カッコイイ! 沙村広明『波よ聞…

プラマイプラプラ!

「恋と嘘」のMVを見ていて、祈るように「プラマイ」の女の子のことを思った。 どちらも恋をする女の子が出てくるMVなのだけど、「プラマイ」の子が、その後新しい恋をして「恋と嘘」の子みたいになってたらいいなあと切に思った。 アーティストも違うし、曲…

あの頃はFade Outしてみたかった

最近iPodで音楽を聴く時に、シャッフルではなく、五十音順で聴くのが好きだ。 この秋はカタカナのロで始まる曲順がお気に入り(^□^) 私のiPodに入ってる最初にロが付く曲は、aikoさんの「運命には逆らえないね〜」という歌い出しの「ロージー」から始まる…

中秋の名月

「月がきれいですね」 と誰かにメールしたくなったけど、しなかった。 かわりに、満月をおつまみにして、夜風を呑んだ。 少し酔った気分になった。 ステップを踏んだ。 すると楽しくなってきて、くるりと回転してみた。 月夜のダンス! すれ違うひとにものす…

最近の特技

「決意」は気持ちいいから、何回もしてしまう。 でも、決意したことを続けるのは結構大変。 決めて、守られへんくて、自分をダメ人間だと思って、自暴自棄につながっていくような生き方になってしまったら、元も子もない。 そもそも何かをよくしようと思って…

今日のおやつから学んだこと

今日のおやつは、夏のなごりポッキー。 真夏に持ち歩いて溶けてしまったポッキーを冷蔵庫に入れて固め直したもの。 一旦溶けて固まったポッキーを食べると、前歯を折る勢いの固さでびっくりした。 生まれ変わったポッキー! 強くなったポッキー! そして、新…

酔いがさめたら、どこに帰ろう?

一番好きな花は水仙で、二番目はカサブランカ、三番目は紫陽花だった。 でも、ヘツカリンドウの存在を知った今、好きな花とかその順番を簡単に決められなくなってしまった。 私はどれだけの花を知った上で、順位づけしてきたんだろう。 商品になってる切り花…

後期の講義が始まって、再度思ったこと

伝えることと 伝わることは 違うんだと、徹底的に頭に入れなあかん。 伝えたいことは、伝わるように伝えないと意味がない。 結局伝わらなかったら、なんにもならない。 伝えたいことができたら、最初にすることは伝えることではなく、どのように伝えれば伝わ…

わがままボディって…

深田恭子さんの写真集を2冊買った。 講義でジェンダーの話をする時に参考になるかなと。 というのも私が買ったのは、集英社が男性と女性それぞれの目線で編集した2冊の写真集で、共に1人のカメラマンが同じ場所で撮影したカットを使ってるのだけど、共通の…